最新のがん治療クリニック|現代人を襲う心筋梗塞に喝を|定期検診が大事
ナース

現代人を襲う心筋梗塞に喝を|定期検診が大事

最新のがん治療クリニック

病院

免疫細胞療法を受けたい

現代は二人に一人ががんに罹ると言われており、数多くの人が治療を受けています。しかし一般的な病院では、手術、抗がん剤、放射線などの保険適用の治療が中心になっています。超初期や初期のがんの場合は、高い効果が期待できますが、進行がんで悩んでいる人は、体に負担が少なく、効果的な治療を受けてみたい人が増えています。池袋クリニックでは、第4の治療と呼ばれている免疫細胞療法などの治療を行っています。がんの人は健康な人に比べると、免疫細胞の機能が低下しています。しかし池袋クリニックでは、自分自身の免疫細胞を体外に採取して、培養して活性化させてから、体内に戻す治療法です。活性化した免疫細胞ががん細胞を攻撃する働きがあります。

通院の治療が可能です

池袋クリニックにおける手術や放射線、抗がん剤の治療では、副作用に悩んでおり、体に負担の少ない治療を受けたい人に免疫細胞療法を提案しています。免疫細胞療法は自己の免疫細胞ががん細胞のみを攻撃して、小さくする働きがあります。そのため自分自身の正常な細胞にはダメージを与えず、安全性が高く副作用が少ないのが特徴になっています。必ずしも入院が必要ではなく、通院による治療が受けられます。そのため幅広い年代の人が治療を受けており、寿命を延ばすことも可能になっていますし、がん細胞の増殖を抑えることが可能です。池袋クリニックでは、費用についても明瞭になっており、治療の方法やメリットなどをアドバイスしているので、安心して治療が受けられます。